2012年06月30日

札幌ドームは車一色!

まあ、会社のお金とは言っても、
せっかく北の大地・北海道は札幌まで来たわけだから、
球状寅さんとしては、普段の球場の様子を見たいわけですよ。

でも、なかなか現実はそれを許してくれない。
行ってみたら、完全休館日だったりってこともある。
こればかりは仕方がないよね。
諦めて、外観だけ撮影するしかないわけで。

今回の札幌ドーム。
こんなケースは正直、初めてですよ。

ドーム内にちゃんと入ることが出来た。
でも、実際のグラウンドを見ると、何と…

ドーム内は….jpg

車の山だもんね。
そう、この日の札幌ドームは自動車展示場になっていたわけで。

せっかくここまで来たのに、
悔しいから、展示されている自動車をちょっとだけ見て回ったさ。
そしたら当然のように、ディーラーの人が近寄ってきて、
私に車の購入を勧めてきたよ。

大阪から来た観光客ですけど…
その言葉が喉をついて出てきそうだったけどね。
「ちょっと見てるだけですから」という言葉を、
何とか搾り出すのが精一杯だった。

まあ、不幸中の幸いは、
札幌ドームの一塁側のベンチに座れたこと。
昨日まで、梨田監督(当時の北海道日本ハム監督)が座っていた席か…
まるで日本シリーズの采配をふるっている感覚で、
ちょっと目を閉じて座ってみたりしていたよ。

でも、目を開ければ自動車展示場。
札幌ドームという雰囲気もないために、
展望台で札幌市内の風景だけを撮影して、
やむを得ず、新千歳空港に向かうことにしたわけで。

札幌の風景.jpg

札幌よ、さらば。
といっても、またその翌月には出張で来ることになるわけで。
そのときにはまた球場寅さんが出動するわけだが…。

その模様は、また後日。
posted by KUNI at 00:54| Comment(0) |  ○札幌ドーム(札幌市豊平区) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月23日

いよいよ札幌ドームに…でも、そこに広がっていたものは?

札幌ドームにたどり着くまでに、
味噌ラーメンを2杯も食べてしまった私。

別に私は大食漢でもなんでもない。
むしろ、意外と小食な方ではあるのだが、
やっぱり札幌の魅力…味噌ラーメンだからこそ、
しっかり2杯食べてしまった。

そして、2杯目のラーメンを食べて、
私はまっすぐ、目的地・札幌ドームへと向かった。


やっぱり北の大地まできたんだなと思った。
札幌ドーム…テレビでは幾度となく見たが、
実際に足を運んで、目の前に広がるドームの風景。

実は、この前日まで日本シリーズが行われていたこの球場。
その賑わいがウソのような静けさである。

まずは、ドームに入る前に写真を一枚。

札幌ドーム.jpg

展望台となっている突き出たもの…
これが札幌ドームの1つの特徴なのかもしれない。

そして、私はいよいよ札幌ドームに足を踏み込むことにした。
でも、その前に日本ハムのグッズショップに入り、
特にファンでもないのに、当時、まだ日本ハムに在籍していた
小笠原選手のボールペンを買ってしまった。

だって、せっかく札幌まで来た思い出だもん。
これくらい、いいじゃん…。


この前日まで日本シリーズで盛り上がっていた札幌ドーム。
2006年10月26日、北海道日本ハムが見事に日本一を決めた。
その翌日ではあったが、水を打ったように静かだった。

前日はホテルがどこも満室で、
私はどこに泊まれば良いのかと悩んだほどだったのに…。

それにしても、天下分け目の大一番・日本シリーズだが、
それも終わり、翌日になると、景色は一変する。
でも、この一変の仕方はあんまりじゃないか??

そんな光景が私の目の前にあった。

ドーム内は….jpg

グラウンドが広がっているかと思いきや、
何と、そこには車がいっぱい!!!
なんだ、こりゃ!?


そのナゾはまた次回に…


posted by KUNI at 02:21| Comment(0) |  ○札幌ドーム(札幌市豊平区) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月16日

いざ、北の大地・札幌ドームへ

札幌での仕事を終えた金曜日の夜。
その日の週末は、北の大地で過ごす最高の週末だった。

タクシーで宿泊先へ戻った私は、
酔っ払っていたこともあって、
ホテルに帰るなり、すぐに寝てしまった。


そして朝。
まるで、前日は何もなかったのように目が覚めた。
昨日までの私と今日の私は違うのである。
なぜなら、今日の私は球場寅さんだからだ。

もはや、今の私は球場を巡るために札幌へやってきた。
仕事をしに、わざわざ北の大地にやってきたのではないのである。

意気込んで、ホテルをチェックアウトし、
一路、札幌ドームへと向かう。
ただ、札幌の街を歩いておきたいと思い、
札幌駅からススキノまで歩き、そこから地下鉄に乗った。

実は1ヵ月後、再び札幌に来ることになるのだが、
それでも、一期一会の精神で、札幌の街を目に焼き付けようと思ったのだ。

大通公園、札幌テレビ塔…観光スポットだけではなく、
札幌駅近くにあり、出張中の昼休みによく立ち寄った
大手の書店にも足を運んでみた。

あちこち巡っている間に、
私はすっかりお腹が空いてしまった。

この日の夕方の便で大阪に帰る。
だったら…と思い、ある有名なラーメン店に入り、
ズズズッと、味噌ラーメンをすすった。


その後、私はすすきのにたどり着き、
札幌の地下鉄である東豊線の豊水すすきの駅から、
地下鉄に乗って、終点の福住駅に向かった。

脚はまばらな地下鉄で福住駅を降りると、
札幌ドームまでは歩いて10分ちょっと。
でも、その途中にラーメン屋があったので、そこでもう一杯。

味噌ラーメンだけじゃなく、
他にも色んなラーメンがあったので、
「どうだろう…」と疑心暗鬼になりながらも、
やっぱりラーメンというのは美味いものだと思いながら、
今度こそ、札幌ドームへと向かったのである。


そのラーメン屋からははっきり見えていた。
さすがに敷地は大きい。

間もなく札幌ドームだが、その前に、
北海道日本ハムのグッズショップに入り、
一応、どんなグッズがあるかをチェックして、
いよいよ、札幌ドームに足を踏み入れたのである。




ところで…

私はこの時点では3度目の北海道であった。

でも、過去2回は札幌にきたことがなく、
せいぜい室蘭までであった。

過去2回行った函館はすごく良い街だった。
でも、札幌は函館とはまったく違っていながら、
美味しいものは一杯あるし、すごく良い街である。

函館の塩ラーメン。
さっぱりしていながら深みがある…
日本らしさ、赴き、味わい…すべてで最高だった。

でも、札幌の味噌ラーメン。
とうもろこしをすくうためにある穴の空いたレンゲ。
それもまた味である。
そして、寒い夜に食べる味噌ラーメンはまた格別だった。

やっぱり北海道は広いね。
函館と札幌でも、まったく違う街だもん。

函館に行ったから北海道に来たというものでもないし、
札幌に行ったから北海道に来たというものでもないし、
函館も札幌も、網走も釧路も、根室も富良野も夕張も、旭川も稚内も、
色々行ってみて北海道なのかもね。
posted by KUNI at 01:54| Comment(0) |  ○札幌ドーム(札幌市豊平区) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。