2012年06月16日

いざ、北の大地・札幌ドームへ

札幌での仕事を終えた金曜日の夜。
その日の週末は、北の大地で過ごす最高の週末だった。

タクシーで宿泊先へ戻った私は、
酔っ払っていたこともあって、
ホテルに帰るなり、すぐに寝てしまった。


そして朝。
まるで、前日は何もなかったのように目が覚めた。
昨日までの私と今日の私は違うのである。
なぜなら、今日の私は球場寅さんだからだ。

もはや、今の私は球場を巡るために札幌へやってきた。
仕事をしに、わざわざ北の大地にやってきたのではないのである。

意気込んで、ホテルをチェックアウトし、
一路、札幌ドームへと向かう。
ただ、札幌の街を歩いておきたいと思い、
札幌駅からススキノまで歩き、そこから地下鉄に乗った。

実は1ヵ月後、再び札幌に来ることになるのだが、
それでも、一期一会の精神で、札幌の街を目に焼き付けようと思ったのだ。

大通公園、札幌テレビ塔…観光スポットだけではなく、
札幌駅近くにあり、出張中の昼休みによく立ち寄った
大手の書店にも足を運んでみた。

あちこち巡っている間に、
私はすっかりお腹が空いてしまった。

この日の夕方の便で大阪に帰る。
だったら…と思い、ある有名なラーメン店に入り、
ズズズッと、味噌ラーメンをすすった。


その後、私はすすきのにたどり着き、
札幌の地下鉄である東豊線の豊水すすきの駅から、
地下鉄に乗って、終点の福住駅に向かった。

脚はまばらな地下鉄で福住駅を降りると、
札幌ドームまでは歩いて10分ちょっと。
でも、その途中にラーメン屋があったので、そこでもう一杯。

味噌ラーメンだけじゃなく、
他にも色んなラーメンがあったので、
「どうだろう…」と疑心暗鬼になりながらも、
やっぱりラーメンというのは美味いものだと思いながら、
今度こそ、札幌ドームへと向かったのである。


そのラーメン屋からははっきり見えていた。
さすがに敷地は大きい。

間もなく札幌ドームだが、その前に、
北海道日本ハムのグッズショップに入り、
一応、どんなグッズがあるかをチェックして、
いよいよ、札幌ドームに足を踏み入れたのである。




ところで…

私はこの時点では3度目の北海道であった。

でも、過去2回は札幌にきたことがなく、
せいぜい室蘭までであった。

過去2回行った函館はすごく良い街だった。
でも、札幌は函館とはまったく違っていながら、
美味しいものは一杯あるし、すごく良い街である。

函館の塩ラーメン。
さっぱりしていながら深みがある…
日本らしさ、赴き、味わい…すべてで最高だった。

でも、札幌の味噌ラーメン。
とうもろこしをすくうためにある穴の空いたレンゲ。
それもまた味である。
そして、寒い夜に食べる味噌ラーメンはまた格別だった。

やっぱり北海道は広いね。
函館と札幌でも、まったく違う街だもん。

函館に行ったから北海道に来たというものでもないし、
札幌に行ったから北海道に来たというものでもないし、
函館も札幌も、網走も釧路も、根室も富良野も夕張も、旭川も稚内も、
色々行ってみて北海道なのかもね。
posted by KUNI at 01:54| Comment(0) |  ○札幌ドーム(札幌市豊平区) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。