2011年10月23日

いざ、幕張へ

私は大学時代に東京に住んでいたこともあり、
この球場を時々訪れていた。

カープファンの私にとっては、
その当時「交流戦」というものがなかったので、
この球場でカープの試合を見るという機会がほとんどなく、
唯一の機会がオープン戦であった。


というわけで、そんな私が「球場寅さん」となってからは、
初めて千葉マリンスタジアムを訪れようと思ったわけである。

すでに、東京から大阪に転居していた私は、
2005年8月27日、久しぶりに千葉・幕張の地を訪れた。

JR京葉線の海浜幕張駅。
ここが千葉マリンスタジアムの最寄り駅である。
2011年現在、この球場は「QVCマリンフィールド」になっている。

海浜幕張駅.jpg

この日、私はちょっと時間も出来たので、
久々に東京に来て、友達と会うことにしていたのである。

でも、それまでちょっと時間があったし、
この日はたまたま千葉マリンスタジアムで西武vs千葉ロッテの試合があったので、
その観戦もしがてら、この地をやってきた。


久々に降り立った海浜幕張駅。
幕張は晴れていれば東京湾からの風が心地よい。
何とも、ベイサイドといった感じもあり、
また超高層ビルが林立する近未来的な雰囲気もありながら、
何となく開けた雰囲気もかもし出している。

私は2001年、この幕張で新入社員研修があり、
何日間か滞在したことがある。
といっても、そのときは朝9時から夜9時まで、
ずっと研修で外に出ることすらなかったので、
夜に買い物に行ったくらいで、特に思い出というものがない。

むしろ大学時代に時々、カープのオープン戦を見に来たこともあり、
またシーズン中はロッテファンの友達と観戦に訪れ、
ロッテ独特のまるでサッカーのような応援に参加したこともあった…
そんなことが思い出に残っている。


久々に訪れた幕張の地。
この日は快晴で、頬を打つ風も心地よい。

球場まではバスも運転されているが、
歩いても十分に行ける距離なので、
今回もまた幕張の街を歩いて、球場まで行ってみることにしよう。


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。